上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



先日のことなのですが、ユッカとの散歩中に、
道端で、自転車をとめて、泣いてる小学校1年生くらいの女の子がいたのです。


ここで声をかけたら「あやしいおばさんと思われるかしら・・・(^^;)」と思いつつ、
おずおずと「どうしたの?」と声をかけると

女の子「おかあさんにおいだされたの」
たれにゃんこ「お母さんに怒られたん?」
女の子「うん・・・(ぼろぼろ泣く)」





2010.6.13-1

その時、ユッカが「どうしたんでしたか?」と、鼻先で少女の手をツンとつつきました。

女の子はそっと、ユッカの頭をなでました。

そして、そのまま、だまってずっとなで始めたのです。

ユッカもだまって、ずーっとなでられてました。









2010.6.13-2

かなり長い時間でしたが、ユッカはじっとなでられてました。

時々私の顔を見るのですが、私がうんうんと頷くと、
また、頭を下げてなでられてました。

女の子はやがて泣き止みました。

たれにゃんこ「気持ちおちついた?」
女の子「ウン」
たれにゃんこ「おうち、帰れそう?」
女の子「ウン」

そうして、女の子は自転車に乗って、
私とは逆方向に帰っていきました。



女の子が去ると、ユッカはまたいつもどおり、
子どものように散歩を楽しみだしました。









2010.6.13-3

うちでも、ユッカは
私やToMo和くんがテレビ観て笑ったりすると、
「なんでしか!楽しいでしか!ユッカにも教えてくださいでし!」
と嬉しそうにします。

逆に、私がしゅん・・・としてると、
ユッカも心配そうに、落ち着かない感じになるのです。

「このコは人が弱ってるのがわかるのだなぁ」て、思います。





いつも、やさしさをありがとう、ユッカ。

あのコもあの日の夜、泣かずに眠れたかもしれないよ、ね。










★ブログランキング参加中★



ポチっとクリックして下さると、励みになります♪
一日一回有効です♪
よろしくお願いします♪


 
Secret

TrackBackURL
→http://tarenyanco.blog41.fc2.com/tb.php/473-94e49826
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。